ホワイトニング

Top > ホワイトニング

ホワイオニング


審美歯科ホワイトニング
 性別年齢を問わず、歯の変色に悩む人は意外とたくさんいらっしゃいます。磨いても白くならないと悩みをお持ちの方、先天的なくすみ、くすりの影響や変色した歯も白く健康的な歯になります。

ホワイトニング

審美歯科 ホームホワイトニング
 濃度の薄いジェル(ホワイトニング剤)を長時間歯面にあててゆっくり、やさしく、持続的に脱色します。
 ジェルの成分(過酸化尿素)はもともと口腔内の消毒に使われていたものですから、安全で歯の構造を変えずに、歯が白くなります。
 その安全性については、FDA(アメリカ食品医薬局)、ADA(アメリカ歯科協会)でも認められていいます。
 歯科医師の指導を受け、ご自分で自宅で行っていただきながら白い歯を取り戻していただく方法です。

ホワイトニング

審美歯科 オフィースホワイトニングオフィースホワイトニング
ホワイトニングができるかどうか検査します。同時に、歯の色の診断も行います。
1. 
歯をしっかり磨き、歯の表面の汚れを取ります。
2. 
歯の周辺を保護します。
3. 
ホワイトニング材を歯の表面にぬり、15分間、専用のライトで照らします。
最後に再度、歯の表面を磨きます。
4. 
ホワイトニング完了後の歯の色の診断を行います。

審美歯科ホワイトニングQ&A

Q.痛くないの?

A.歯医者さんでホワイトニングを行う場合、最新の器材で行いますのでほとんど痛みが出ません。お家で行う場合にも、まれに知覚過敏(歯がしみるような症状)が起きることがありますが、使用を一時中断することにより、症状は軽減または消失します。また、人によっては治療後に軽い違和感を感じることがあるかもしれませんが、短時間ですぐに緩和します。



Q.どのくらい時間がかかりますか?

A.歯医者さんでホワイトニングを行う場合、わずか15分ほどで歯の色が変わります。ヘアカット、マニュキアあるいはお茶を飲む時間ほどででき、とても簡単です。



Q.歯の白さはどのくらい持続できるの?

A.効果が持続する期間は飲食習慣や歯の構造によって個人差があります。より長く白さを維持するためには定期的なクリーニングとホワイトニングをお勧めします。